ほうれい線に良いマッサージ方法

ほうれい線に良いマッサージ方法

実年齢よりも老けて見られる肌トラブルといえば、ほうれい線です。
ほうれい線があるだけで老け顔の印象に…。

 

スキンケアなどでケアする方法もありますが、マッサージも効果的です。
エステで受けるプロのマッサージも効きますが、自宅で簡単にできるセルフマッサージもあります。
マッサージの効果は定期的に継続することで効果的なので、自宅でできる簡単な方法でも毎日続けると効果的です。

 

ほうれい線ケアにおすすめのマッサージ方法をご紹介します。

 

マッサージ方法@
  1. 両手の人差し指を口の中の端っこに入れて、口を大きく広げる。
  2. 人差し指を上と下に動かして筋肉をほぐす。
  3. 人差し指をぬいてから、にらめっこのように口を膨らませ、すぐいおちょぼ口にするようにすぼめる。
  4. 指で頬を外がわからつかんで内側へぐるりとまわす。

 

マッサージ方法A
  1. 口の中に人差し指を片方いれる。
  2. ほうれい線にそって、口の中から押し上げる。
  3. もう片方の人差し指で外側からAとはさみ、上下にマッサージする。

 

マッサージ方法B
  1. 頬骨の下を人差し指と中指の腹で円をかくようにマッサージをする。
  2. ほうれい線にそって上下させ、全体的にほぐす。

以上、3つのマッサージが、ほうれい線に効果的です。つまりは、口角まわりやほうれい線沿いをマッサージすることで効果が出ます。